療育日誌

マラカス作り

2017/09/20

ペットボトルでマラカスを作りました。まず、透明のプラスチックシートに貼ってある小さなカラーテープを剥がし、ペットボトルに貼ります。それから、ペットボトルの中にビーズを入れてふたを閉め、ふたが開かないようにテープでとめて完成です。カラーテープは少し粘着力が強い物を使ったので、透明シートからはがす時に指先に力を入れてつまんで引っ張らないといけません。しかも、テープは10枚ほどありましたから、全部貼るにはなかなか根気がいります。又、中に入れるビーズも小さい物を使ったので、よく見る力、指先でつまむ力、集中力も必要です。子ども達は、色とりどりのテープやビーズに興味を示し、最後まで集中して取り組む事ができました。そして、完成後は、早速、運動会の歌に合わせて振り、音を鳴らして楽しみました。運動会に向けて、競技の練習だけでなく、製作活動からも楽しみを広げていきます。(療育広場 ぱっそ)

プールのある日は当日の朝、先生方が消毒清掃を行っています。子どもたちが安心、安全に水遊びを楽しめるように気を付けています。子どもたちは汗をプールで流し、先生たちはプール掃除で汗を流しています。猛暑に負けず、頑張っています。(ぱっそ中田本町教室)