療育日誌

お寿司屋さんごっこ

2020/07/30

画用紙や折り紙を使ってお寿司を作った後、みんなでお寿司屋さんごっこをしました。お店屋さんは「いらっしゃいませ」とお客さんに声を掛けたり、お客さんが選んだお寿司の種類と数を聞き取り、パックに詰める仕事があります。お客さんは、どんなお寿司が何個あるか確かめて、お寿司の種類と数をお店屋さんに伝わるように注文します。お互いに役になりきって言葉を掛け合い、楽しみながら上手にやりとりすることができました。(ぱっそ中田教室)

プールのある日は当日の朝、先生方が消毒清掃を行っています。子どもたちが安心、安全に水遊びを楽しめるように気を付けています。子どもたちは汗をプールで流し、先生たちはプール掃除で汗を流しています。猛暑に負けず、頑張っています。(ぱっそ中田本町教室)