療育日誌

受け止める

2019/11/26

「先生みて!作った!」と、ブロックで作ったコマを披露してくれました。複雑にブロックを組み合わせ、とても良く回るオリジナルのコマの完成です。「上手にブロックを繋げられたね」「こんなに難しい形に繋げられてすごいね」とたくさん先生達は褒めてくれましたので、とても嬉しかった彼は全員の先生に披露し、先生や友だちの分も作ってくれました。腰に手を当て、自信満々なポーズがとても微笑ましく感じます。活動や遊びの中で子どもたちの『できた!』をたくさん受け止め、その都度具体的な言葉で褒めながら、自己肯定感や意欲の向上に繋げていけたら、と考えています。(ぱっそ 鷹匠教室)

プールのある日は当日の朝、先生方が消毒清掃を行っています。子どもたちが安心、安全に水遊びを楽しめるように気を付けています。子どもたちは汗をプールで流し、先生たちはプール掃除で汗を流しています。猛暑に負けず、頑張っています。(ぱっそ中田本町教室)