療育日誌

自分で選ぶ

2017/10/11

曲に合わせて動物の動きをする遊びで、「みんなで三つの動物を選んでやってみよう」というお楽しみを盛り込んでみました。ひとり一つ選んでもらうと、三つ以上になってしまいますので、三人に一つずつ選んでもらい、どの順番で行うかを他の子に決めてもらいました。 自分で選択することで、「自分で決めたことだから」と人に決められたことより、やる気をもって積極的に参加することが出来ます。自分はどうしたいのか、自分の想いを発信して、友だちや回りの人たちに知ってもらうことは、集団の中で生活していくうえでとても大切なことです。これからも療育の中に自己選択・自己決定する場面を取り入れていきます。(ぱっそ 並行通園部)

プールのある日は当日の朝、先生方が消毒清掃を行っています。子どもたちが安心、安全に水遊びを楽しめるように気を付けています。子どもたちは汗をプールで流し、先生たちはプール掃除で汗を流しています。猛暑に負けず、頑張っています。(ぱっそ中田本町教室)