療育日誌

気づき

2020/06/30

先週に引き続き、友だちと手を繋ぐ活動に取り組みました。今回は手を繋いで動物に餌やりをしました。動物に食べさせるものは決まっているので、先生の説明を聞き覚えておく必要があります。写真の彼は友だちが動物の口に入れたものを見て、自分が間違えて違う食べ物をあげてしまったことに気がつきました。友だちの様子を見ていたからこその気づきです。今後も友だちを意識して行動することを、活動を通して身に付けていってほしいです。(ぱっそ鷹匠教室)

プールのある日は当日の朝、先生方が消毒清掃を行っています。子どもたちが安心、安全に水遊びを楽しめるように気を付けています。子どもたちは汗をプールで流し、先生たちはプール掃除で汗を流しています。猛暑に負けず、頑張っています。(ぱっそ中田本町教室)