療育日誌

挨拶

2019/10/04

おやつを食べる前には、皆で一緒に「いただきます」の挨拶をします。自分の食べたいタイミングで食べ始めるのではなく、友だちの準備が整うまで待つ、先生の挨拶の号令を聞く、手を合わせる動きの模倣をする、等、様々なポイントを押さえた上で挨拶ができるように、一回一回を大切に取り組んでいます。また、挨拶を皆でする事で活動の始まりと終わりがより明確になり、子どもたちの気持ちの切り替えとしての役割も担っています。(ぱっそ 鷹匠教室)

プールのある日は当日の朝、先生方が消毒清掃を行っています。子どもたちが安心、安全に水遊びを楽しめるように気を付けています。子どもたちは汗をプールで流し、先生たちはプール掃除で汗を流しています。猛暑に負けず、頑張っています。(ぱっそ中田本町教室)