教室のひとこま

相撲大会

2020/07/13

「はっけよーい、のこった!」と、行司役の子どもの元気な掛け声を合図に相撲大会が始まります。どちらも力いっぱい相手を押し合い、良い勝負ですね。足元にある枠の中から相手を押し出したら勝ち、というシンプルなルールですので、幅広い年齢の子どもたちが楽しんで参加する事ができました。様々な遊びを通して、学年の垣根を超えた子どもたちの関わりが増えてきています。

プールのある日は当日の朝、先生方が消毒清掃を行っています。子どもたちが安心、安全に水遊びを楽しめるように気を付けています。子どもたちは汗をプールで流し、先生たちはプール掃除で汗を流しています。猛暑に負けず、頑張っています。(ぱっそ中田本町教室)