世界自閉症啓発デーとは? 目的やイベントの内容などを詳しくご紹介

4月2日は、世界自閉症啓発デーと定められています。各地でイベントなどが開催されるなど、自閉症への理解をより深めるきっかけとなっているのです。2019年もイベントが開催されました。とはいえ、世界自閉症啓発デーとはどのようなものなのか、どんなことを行うのかなど、分からないことも多いと思います。この記事では、世界自閉症啓発デーについて見ていきましょう。

  1. 世界自閉症啓発デーとはどんなものなのか?
  2. 世界自閉症啓発デーの内容
  3. 世界自閉症啓発デーでよくある質問

世界自閉症啓発デーは、社会に自閉症への理解を求めるために定められた日です。開催されるイベントなどを通じ、情報共有や意見交換など家族同士の交流も生まれるでしょう。世界自閉症啓発デーについて、ぜひご一読ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
一人一人の特性や発達段階に合った療育の場を提供します

就学前のお子様はこちら「児童発達支援ぱっそ

小・中・高校生のお子様はこちら「放課後等デイサービス トライアングル