『静岡特別支援教育勉強会(第9回)ミニ版』開催のお知らせ

H30年4月にはじめた静岡特別支援教育勉強会も順調に回数を重ねて・・・のはずが、2020年の1月を最後に中断しておりました。仕方のないこととはいえ悔しいこの一年でした。そんななかたくさんの方から、「再開しないんですか?」との声をいただき、ミニ版で動き出すことにしました。

祈念すべき再開第一弾は野村和代先生を講師にお迎えします。先生には3回目に「自閉症児者の不適応行動の理解 ~情動調整とフラッシュバックの視点から~」のテーマでお話しいただきました。

今回は「もう一度、ASDとは何か?を深める」でお話しいただきます。今回は約60分のギュっとしたお話し、そのあとにみなさんで自由に連想したことや新たな疑問などをワイワイ話す時間もとりたいと思います。こんなときだからこそ!!充実した時間になることを期待しています。

「もう一度、ASDとは何か?を深める」
「この行動はASDの特性が影響しているよね」そんな見立てをやりとりすることも普通になってきています。ASDは広く浸透してきて、子どもの見立ての大きなツールになりました。しかし、意外と「ASDとは?」と言われると、「社会性…」「こだわり…?」と断片的な話になりやすく、あいまいなところも多い障害です。今回は「社会性」を切り口にASDとは?を深めていきます。新しい世界の見方を教えてくれ、定型の狭い見方を広げてくれるところが魅力でもあるASDの子どもたち。彼らの視点にみんなで想いをめぐらせる時間になればと思います。

日時 2021年6月12日(土)17:00〜19:00(受付開始16:45~)
場所 放課後等デイサービス トライアングル
住所 静岡市葵区両替町一丁目7番5号 放生館2F
講師 野村 和代
常葉大学教育学部初等教育課程特別支援教育担当 講師
前職:浜松医科大学子どものこころの発達研究センター 特任助教
対象 特別支援学校、小中学校の教職員
参加費 1,500円
定員 25名(申し込み先着順)  ※ 定員に達しました。ありがとうございます。
申込締切 前日まで

★ミニ版の趣旨をご理解の上、感染対策をとりながらの勉強会に賛同される方のみご参加ください。もちろん一緒に勉強したい同僚・友人・管理職を誘っていただいて構いません。

ここは、Googleマップによる地図を表示するスペースです。このメッセージが見えている場合は、お使いのブラウザがGoogleマップに対応していないか、スタイルシートやJavaScriptが使用できない状態になっています。
スタイルシートやJavaScriptが使用できない理由としては、ブラウザの設定やセキュリティソフトによるブロックなどが考えられます。

なお、現在対応しているブラウザは以下の通りです。

  • Internet Explorer 7.0 以降 (Windows)
  • Firefox 3.0 以降 (Windows, Mac OS X, Linux)
  • Safari 4 以降 (Mac OS X, iOS)
  • Chrome (Windows, Mac OS X, Linux)
  • Android